顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.581】何かを選ぶということは何かを捨てるということ

平成27年(2015年)4月19日(日)
「CRM通信」Vol.581(469日目)

 

■何かを選ぶということは何かを捨てるということ
-------------------------------------------------
今日のCRM通信は、
「何かを選ぶということは何か捨てるということ」
です。

 

人生にはいろいろな選択肢がありますよね。

 

生まれた瞬間から永眠する時まで、
常に何かを選びながら生きています。

 

 

寝ようか、起きようか。
食べようか食べないでおこうか。
出かけようか家にいようか。

 

この仕事今やろうか明日にしようか。
電話しようかやめようか。

 

飲みに行こうか帰ろうか。
勉強しようかゲームをしようか。

 

バスにしようか歩こうか。
エコノミーにしようかファーストクラ
スにしようか。
指定にしようかグリーン車にしようか
ラーメンにしようかうどんにしようか

 

 

結局こうして挙げていっても
書き切れません。

 

それほど、生きている瞬間瞬間は
常に何かを選んでいます。

 

 

ただ、人間の脳は楽をしたがります。
だから、リスクの少ない安全な方を
選びがちです。

 

そしてできるだけ経験したこと、
知っていることの方を選びます。

 

あまり深く考えなくていいし
新しいことをしなくて済むので
脳にとってはこちらのほうが都合が
いいし居心地がいいわけです。

 

 

ただ、ここで自分の意識を難しい方を
選ぶ場合に脳は、それを嫌いますので
なんだかんだ理由を付けて、
楽な方を選ばせるようにあなたを
コントロールしようとします。

 

それを分かったうえで、あえて
難しい方を選んだ場合、実は脳は
それ以上抵抗しません。

 

その思いに素直に従い実行します。

 

後はその難しい選択したあなたが
その選択は間違いではなかったと
脳に思い込ませることで、結果は
いい方に向かっていきます。

 

 

 

よく「自分の脳を騙せ」と言われる
のは、こうした自分への意識付けの
問題を解決するためだからでは
ないでしょうか。

 

今週は22日と24日に松元は自己開催で
違うテーマのセミナーを行います。

 

それ以外にもメールの添削という
サービスもご案内しています。

 

 

セミナーに参加するかしないか、
これは選択のひとつです。

 

メールの添削の相談を無料で受けるか
どうかも選択のひとつです。

 

 

少しでも気になる内容であり参加した
場合には、その同じ時間に他のことを
捨てることになります。

 

でもこれは考え方次第です。

 

全く知らないことをインプットするか
いつもと同じ時間を過ごして、何も
変わらない方を選ぶかは、あなたの
自由です。

 

自由な選択肢だからこそ、
その選んだ先に一体何があるのか?

 

半歩先を見ることができるなら
その選択肢は経験としても知識と
しても生かされたと言えるのでは
ないでしょうか。

 

では本日はここまでです。

 

-------------------------------------------------
☆セミナーのお知らせ☆
-------------------------------------------------
■開催日:2015年4月22日17時〜19時

 

既存を大事にできなくて、新規が
リピートしてくれるわけがない!
そんな当たり前のことをお伝えします

 

『好反応リピート集客モデル
        構築セミナー!』
http://matsumoto-biz.com/msg/repeataround

 

 

■開催日:2015年4月24日14時〜16時

 

メルマガは情報を届けるツールですが
あなたの頭の中を整理する
ためにも一役買いますよ!

 

『誰でも分かる
    メルマガ攻略セミナー!』
http://matsumoto-biz.com/msg/mailmagazine_capture

 

 

■メールを送って反応がないのは
 あなたの文章が上から目線
 なのかもしれませんよ

 

相手の立場に立っていないメールは
はっきりって嫌われます。

 

でも本人は嫌われることなど、どこ
吹く風で、自分の悪いところを
貫きます。

 

そんなサンプルをご覧ください。
  ↓ ↓ ↓ 
http://matsumoto-biz.com/msg/mail_consul

 

 

-------------------------------------------------
☆セミナーのお知らせ☆
-------------------------------------------------
■開催日:2015年4月22日17時〜19時

 

既存を大事にできなくて、新規が
リピートしてくれるわけがない!
そんな当たり前のことをお伝えします

 

好反応リピート集客モデル構築セミナー!

 

 

■開催日:2015年4月24日14時〜16時

 

メルマガは情報を届けるツールですが
あなたの頭の中を整理する
ためにも一役買いますよ!

 

『誰でも分かるメルマガ攻略セミナー!』
誰でも分かるメルマガ攻略セミナー!

 

 

■メールを送って反応がないのは
 あなたの文章が上から目線
 なのかもしれませんよ

 

相手の立場に立っていないメールは
はっきりって嫌われます。

 

でも本人は嫌われることなど、どこ
吹く風で、自分の悪いところを
貫きます。

 

そんなサンプルをご覧ください。
  ↓ ↓ ↓ 
http://matsumoto-biz.com/msg/mail_consul

 

メルマガ登録はこちらから

都道府県

【Vol.581】何かを選ぶということは何かを捨てるということ関連ページ

【Vol.592】「集人」と「集客」
【Vol.591】希少性・限定性を利用していますか?
【Vol.590】メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?
【Vol.589】本は自己投資のために手にするもの<
【Vol.588】何も考えていないメルマガの見た目
【Vol.587】よくあるメルマガの失敗
【Vol.586】イベントがしやすい時期とタイミング
【Vol.585】情報のアンテナを張る
【Vol.584】お客が減る理由
【Vol.583】GWはリピート集客のチャンス
【Vol.582】コストをかけずに売上をアップする方法
【Vol.580】値引きは打ち上げ花火
【Vol.579】ピザのチラシとゴミ箱と既存客
【Vol.578】他にはない新サービス、スタートします!
【Vol.577】セミナーを2つご案内します
【Vol.576】お客を減らさないことを考える
【Vol.575】新規集客のためのリピート集客
【Vol.574 】リピート集客の本質
【Vol.573】メールは必須科目
【Vol.572】レモンジーナに見える戦略?
【Vol.571】ローソンの社長のこの説明が全てを物語っています
【Vol.570】どんな仕事でも必要なリピート
【Vol.569】読まれない文章はここが弱い
【Vol.568】新規集め不要のリピート集客とは
【Vol.567】メルマガに何を書いていいか分からない方へ
【Vol.566】バナナでリピート?そんなバナナ!
【Vol.565】いつまでもいると思うなお客様
【Vol.564】情報の切れ目が縁の切れ目
【Vol.563】2015年度は既存顧客に目を向けよう!

ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら