顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.574 】リピート集客の本質

平成27年(2015年)4月12日(日)先勝
「CRM通信」Vol.574(462日目)

 

■リピート集客の本質
-------------------------------------------------
お元気さまです!

 

本日は統一地方選挙の投票日です。
投票は国民の義務ですから、ぜひ
足を運ぶようにしましょうね。

 

 

さて、今日のCRM通信は、
「リピート集客の本質」
についてです。

 

先日、株価が2万円を超したことで
株をやっている人やら、上場企業、
政治家などは自慢げに語っている
ニュースが流れていました。

 

 

同様に、庶民の感覚では、株価が
2万円になっても、景気が良くなった
という実感はなかなか感じていない
という声も多いですね。

 

 

実際にこの話を地域に落としてみると
やはり、景気のいい話はなかなか
聞くことができませんので、自分たち
のことは自分たちで解決しないと
いけませんね。

 

 

そのひとつ。
売上を上げるために新規を呼び込む
事に一生懸命になって、なんとか
新規客が来てくれても続かない。

 

そんな声も聞きます。

 

 

株価2万円の反対側では、この4月から
の値上げや出る税金は上がり、助けて
くれる補助金は下がり、結局、一般の
人の財布のひもはどんどん固くなって
いっています。

 

それでも日頃のストレスや仲間と
楽しみたいという気持ちは、
そう簡単に捨てられませんので、
どこかでお金は使われることに
なります。

 

 

そのお金の使い道ですが、商売を
されているなら「ぜひ私のところで
使って下さい」と思っているはず

 

そのために黙っていても来てくれま
せんので、自分のほうから仕掛けて
行く必要があります。

 

その時の対象となる相手ですが、
ここを新規狙いにすると、経費や
精神的にもストレスになりやすいの
で、既存顧客へのアプローチが有効
です。

 

 

また言いますが、既存顧客にリピート
してもらう経費は、新規獲得のコスト
の5分の一以上で済んでしまいます。

 

その余裕ができた経費の一部を
リピート顧客へのプレゼントなどの
サプライズに充てるとしたら、
一度だけでなく何度もリピートして
もらえるのではないでしょうか。

 

 

すると
「新規を集めなくていいのか?」
と心配する声も上がってきますが
ここに「リピート集客の本質」が
隠されています。

 

 

少々長くなりましたので、
この「リピート集客の本質」について
明日お伝えしようと思います。

 

 

すでに分かっているかもしれない話
だと思いますが、改めて考えて
いただくいい機会になると思います
ので、ぜひ明日も開封して下さいね。

 

では本日はここまでです。

 

 

 

【編集後記】

 

選挙にはインターネットを使って
いいのに、ほとんどの立候補者は
上手く活用できていないですね。

 

例えばfacebookなんかも、支持者に
どんどん写メ取ってアップしてもらえ
ば露出も増えるし、メルマガに至って
は、ほとんど出していないですね。

 

 

ネット選挙の制約を良く読みながら
うま〜く活用することで、有権者の
ファンを作ることができるのにな〜

 

なんとももったいない話です。

 

メルマガ登録はこちらから

都道府県

【Vol.574 】リピート集客の本質関連ページ

【Vol.592】「集人」と「集客」
【Vol.591】希少性・限定性を利用していますか?
【Vol.590】メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?
【Vol.589】本は自己投資のために手にするもの<
【Vol.588】何も考えていないメルマガの見た目
【Vol.587】よくあるメルマガの失敗
【Vol.586】イベントがしやすい時期とタイミング
【Vol.585】情報のアンテナを張る
【Vol.584】お客が減る理由
【Vol.583】GWはリピート集客のチャンス
【Vol.582】コストをかけずに売上をアップする方法
【Vol.581】何かを選ぶということは何かを捨てるということ
【Vol.580】値引きは打ち上げ花火
【Vol.579】ピザのチラシとゴミ箱と既存客
【Vol.578】他にはない新サービス、スタートします!
【Vol.577】セミナーを2つご案内します
【Vol.576】お客を減らさないことを考える
【Vol.575】新規集客のためのリピート集客
【Vol.573】メールは必須科目
【Vol.572】レモンジーナに見える戦略?
【Vol.571】ローソンの社長のこの説明が全てを物語っています
【Vol.570】どんな仕事でも必要なリピート
【Vol.569】読まれない文章はここが弱い
【Vol.568】新規集め不要のリピート集客とは
【Vol.567】メルマガに何を書いていいか分からない方へ
【Vol.566】バナナでリピート?そんなバナナ!
【Vol.565】いつまでもいると思うなお客様
【Vol.564】情報の切れ目が縁の切れ目
【Vol.563】2015年度は既存顧客に目を向けよう!

ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら