顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.590】メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?

平成27年(2015年)4月28日(火)
「CRM通信」Vol.590(478日目)

 

■メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?
-------------------------------------------------
今回のCRM通信は、
「メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?」です。

 

 

最初に答を出しておきますね。

 

メルマガの一行の文字数、
今なら20文字〜25文字。

 

どんなに長くても30文字以内には
収めるように書いてみてください。

 

 

というのは、人間の視覚で文字列を
判断するときに効率よく処理できる
文字数がこのくらいです。

 

逆に数文字程度だと短すぎて
読みにくいし理解しにくいものです。

 

 

さて、では私が書いているこのメール
ですが、おおよそ何文字に収めている
か、気にされたことありますか?

 

おそらくそんなことを気にする人は
99.9%以内と思います。

 

 

でも、他のメールやメルマガと比べる
と、読みやすさや理解のしやすさに
ついてはいかがですか?

 

見た目の読みやすさと、
読んだ時の理解のしやすさ。

 

最低この2点だけは毎日気を付けて
書いています。

 

 

ただ、よくあるメルマガで、
特にイベントや情報を一方的に届ける
お役所や公的機関のメルマガでは、

 

きちんと右端が揃っていたり、
文の初めを一文字空けていたり
何十行も空白行がなく、文字が羅列
されているものがたくさんあります。

 

 

なぜこうなっているのか?
推測ではありますが、

 

過去の慣例
前任者からのルール
工夫・改善することが面倒
変えようとすると上から止められる

 

と言ったことに加え、
読者のことは、あまり考えているよう
には見えないと感じてしまいます。

 

 

本当にちょっとだけ、
書いている担当者が、自分が読み手の
立場だったらどう思うか?

 

たったそれだけ考えるだけで
すぐに改善できると思うのですが、
それでも恐らくやらないのでしょう。

 

 

あなたが、もしメールやメル
マガを使ってお客さんやクライアント
さんに情報を届けるような場合には、
先ほどの文字数や改行、空白行などを
ちょっとだけ意識するだけで、劇的に
変化すると思いますよ。^^

 

 

もし、どんなふうに改善したらいいか知りたい
ということでしたら、『初回無料』でヒアリングできる
そのサービスへの申し込みはこちら

 

では本日はここまでです。

 

 

-------------------------------------------------
★あなたのゴールデンウィークは
 もう予定でいっぱいですか?
-------------------------------------------------
もし、余裕があって、販促や集客、
メール・メルマガのスキルアップを
考えていたり、頭の整理をしておき
たいようなことがありましたら、

 

GW特別企画に、今すぐご予約ください!
ご予約はこちら

メルマガ登録はこちらから

都道府県

【Vol.590】メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?関連ページ

【Vol.592】「集人」と「集客」
【Vol.591】希少性・限定性を利用していますか?
【Vol.589】本は自己投資のために手にするもの<
【Vol.588】何も考えていないメルマガの見た目
【Vol.587】よくあるメルマガの失敗
【Vol.586】イベントがしやすい時期とタイミング
【Vol.585】情報のアンテナを張る
【Vol.584】お客が減る理由
【Vol.583】GWはリピート集客のチャンス
【Vol.582】コストをかけずに売上をアップする方法
【Vol.581】何かを選ぶということは何かを捨てるということ
【Vol.580】値引きは打ち上げ花火
【Vol.579】ピザのチラシとゴミ箱と既存客
【Vol.578】他にはない新サービス、スタートします!
【Vol.577】セミナーを2つご案内します
【Vol.576】お客を減らさないことを考える
【Vol.575】新規集客のためのリピート集客
【Vol.574 】リピート集客の本質
【Vol.573】メールは必須科目
【Vol.572】レモンジーナに見える戦略?
【Vol.571】ローソンの社長のこの説明が全てを物語っています
【Vol.570】どんな仕事でも必要なリピート
【Vol.569】読まれない文章はここが弱い
【Vol.568】新規集め不要のリピート集客とは
【Vol.567】メルマガに何を書いていいか分からない方へ
【Vol.566】バナナでリピート?そんなバナナ!
【Vol.565】いつまでもいると思うなお客様
【Vol.564】情報の切れ目が縁の切れ目
【Vol.563】2015年度は既存顧客に目を向けよう!

ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら