顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.587】よくあるメルマガの失敗

平成27年(2015年)4月25日(土)
「CRM通信」Vol.587(475日目)

 

■よくあるメルマガの失敗
-------------------------------------------------
マーリンズイチロー選手ですが
あの王選手の持っている記録に
あと「1」まで迫ってるって
知ってましたか?

 

それは王選手の持っている得点の記録
で1967得点まで、日米通算であと
「1」得点なんです。

 

こうした記録は地味な記録ですが、
まずは長く選手でいることができない
と達成できない記録ですね。

 

継続することの大事さをイチロー選手
に教えられているような気がします。

 

 

さて今回のCRM通信は、
「よくあるメルマガの失敗」
についてです。

 

 

メルマガを始めるときに何を書くか。

 

これって結構最初のうちは悩むと
思います。

 

私もメルマガを始めて出してから
すでに10年ほどは経っていますが
最初の頃のメルマガなんて、
今は恥ずかしくて直視できません。

 

それくらいひどい内容でした。

 

どんなひどさかというと・・・

 

 

一体誰に向けて書いているのか
分からない。

 

何を伝えたいのか分からない。

 

単語・用語が意味不明。

 

とにかく文章が固い。

 

最後まで読みたくない体裁。

 

 

誰が聞いても、こんなメルマガは
読みたくないなって、今なら
はっきりといえる、恥ずかしい
過去です。

 

 

じゃあ、今のメルマガがいいか?
というと、実はそれも間違いです。

 

というのは、メルマガを読んでいる
相手にはいろんな人がいます。

 

業種も違えば、性別も違う。
年齢も違えば、経験も違う。

 

そんな読者さんに対して、完璧な
内容なんて書こうとする方が無理。

 

たまに役立つ時があれば、全く
関係ない時だってあります。

 

週刊詩だって、新聞だって
それは同じですね。

 

あなたも、興味がある
記事があれば、まったく関心のない
スルーする記事もあると思います。

 

 

こうした読者心理を分からずに
メルマガを書き始めてしまうと
いずれ挫折し、やめてしまうことに
なりがちです。

 

メルマガに限らず、ブログだって
ハガキだってニュースレターだって
継続させることが大切であり、実は
一番難しいのかもしれません。

 

 

ですから、メルマガに限ってノウハウ
を一つ伝えられるとしたら、だれか
ひとりに向かって毎回書くように
すると継続できます。

 

読者さんが100人いたら、100回分の
メルマガが書けることになりますので
週に1回なら2年近く続けられることに
なります。

 

 

このように考えると、メルマガって
意外と簡単に続けられると思いません
か?

 

それに加えて、読者さんにも続けて
読もうと思わせないといけません。

 

 

どうやったら「読もう!」と
思わせることができるかは、
明日ご紹介しましょう。

 

 

本日はここまでです。

 

 

-------------------------------------------------
メールの反応が、なんとなく
思わしくないときがありませんか?
-------------------------------------------------
メールを送って反応がないのは
あなたの文章が
「上から目線」なのかもしれません。

 

相手の立場に立っていないメールは
はっきりって嫌われます。

 

でも本人は嫌われることなど、どこ
吹く風で、自分の悪いところを
貫きます。

 

そんなサンプルをご覧ください。
  ↓ ↓ ↓ 
あなたのメールを添削します!

 

 

【編集後記】

 

アップルウオッチ」が昨日
発売されましたね。

 

ただ、ネット上をはじめ、あんまり
大騒ぎにはなっていない感じだし
案外静かに発売が開始された・・・

 

そんな印象ですね。

 

でもすでに転売も始まっていたりして
購入できる場所がアップルストアで
無かったことも騒ぎが大きくならな
買った要因かもしれません。

 

といって、今欲しいか?

 

と聞かれると、安い物でもないし
「いますぐどうしても!」
という感じになりませんか
あなたはいかがですか?

 

メルマガ登録はこちらから

都道府県

【Vol.587】よくあるメルマガの失敗関連ページ

【Vol.592】「集人」と「集客」
【Vol.591】希少性・限定性を利用していますか?
【Vol.590】メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?
【Vol.589】本は自己投資のために手にするもの<
【Vol.588】何も考えていないメルマガの見た目
【Vol.586】イベントがしやすい時期とタイミング
【Vol.585】情報のアンテナを張る
【Vol.584】お客が減る理由
【Vol.583】GWはリピート集客のチャンス
【Vol.582】コストをかけずに売上をアップする方法
【Vol.581】何かを選ぶということは何かを捨てるということ
【Vol.580】値引きは打ち上げ花火
【Vol.579】ピザのチラシとゴミ箱と既存客
【Vol.578】他にはない新サービス、スタートします!
【Vol.577】セミナーを2つご案内します
【Vol.576】お客を減らさないことを考える
【Vol.575】新規集客のためのリピート集客
【Vol.574 】リピート集客の本質
【Vol.573】メールは必須科目
【Vol.572】レモンジーナに見える戦略?
【Vol.571】ローソンの社長のこの説明が全てを物語っています
【Vol.570】どんな仕事でも必要なリピート
【Vol.569】読まれない文章はここが弱い
【Vol.568】新規集め不要のリピート集客とは
【Vol.567】メルマガに何を書いていいか分からない方へ
【Vol.566】バナナでリピート?そんなバナナ!
【Vol.565】いつまでもいると思うなお客様
【Vol.564】情報の切れ目が縁の切れ目
【Vol.563】2015年度は既存顧客に目を向けよう!

ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら