顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.572】レモンジーナに見える戦略?

平成27年(2015年)4月10日(金)★大安
「CRM通信」Vol.572(460日目)

 

■レモンジーナに見える戦略?
-------------------------------------------------
お元気さまです!

 

さて、今日のCRM通信は、
「レモンジーナに見える戦略?」
についてです。

 

 

ネットで「土の味がする」と評判の
レモンジーナ。

 

あなたがj子の話を聞いた事
がないようでしたら「レモンジーナ」
とググってみてください。

 

いろんなものが出ています。

 

 

それで今回メルマガのテーマとして
取り上げたのは土の味の話ではなく
おそらく仕込んでいたろうマーケッ
ティングを参考にできないだろうか?

 

ということです。

 

 

まずオランジーナという商品ですが
すでに日本国内でも定着し、リチャー
ドギが出ているユニークなCMも
記憶に残っていますね。

 

 

この商品の売れ行きから満を持して?
発売されましたが、これが売れ過ぎて
生産が間に合わなくなり、ついに
4月1日発売の休止を発表しました。

 

 

オランジーナという商品名から
レモンジーナという商品名だけで
オレンジ味からレモン味を簡単に
想像できますね。

 

また”〜ジーナ”もゴジラ(ゴッド
ジーラ)に近く、日本人ならこの
響きだけで注目します。

 

 

そして突然の販売休止。私は根性が
悪いわけではないのですが、おそらく
在庫はあるのではないかと勘ぐって
います。

 

せっかく売れている商品にも関わらず
敢えてしばらくの売上は上がらない
ものの暫くの間販売しない!

 

というのは、これ自体が販促費に
充当できる程度の経費戦略では
ないかと思っています。

 

そして、この戦略は、このメルマガで
私のセミナーやコンサルでも言ってま
す人の行動心理の中の「希少性」と
して訴えかけています。

 

 

数が少ないとなれば「今すぐ手に入れ
なければ!」という購買心理が働き
手に入れたら、他の人が手にしていな
いの確認して「優越感に浸る」。

 

こうした人間の行動心理を良く掴んで
いる戦略だろうと思います。

 

 

ただ、こうした戦略はサントリーの
ような大手企業だからできる話であり
小さい会社や個人事業ではなかなか
難しい話です。

 

 

でも、物があるのに敢えて出さない。
知識があるのに敢えて提供しない。

 

こうしたテクニカルな動かし方は
やろうと思えばできる話であり、
あとはどの程度までなら許容できるか
または抑えるかをしっかりと検討し
準備すれば希少性や自己満足の欲求
を満たす心理作戦も可能になります。

 

 

 

●追伸

 

しかし、「土の味がする」って
その人たちは本当に土を食べたことが
あるんだろうか?

 

 

●追々伸

 

再販売の見込みは分からないようで
夏商戦を睨んでいるとかいないとか

 

 

●追々々伸

 

ちなみに愚息は「美味しかったよ」と
言ってました(^^ゞ

 

 

では本日はここまでです。

 

 

 

メルマガ登録はこちらから

都道府県

【Vol.572】レモンジーナに見える戦略?関連ページ

【Vol.592】「集人」と「集客」
【Vol.591】希少性・限定性を利用していますか?
【Vol.590】メルマガの文字数はなぜ●●文字なのか?
【Vol.589】本は自己投資のために手にするもの<
【Vol.588】何も考えていないメルマガの見た目
【Vol.587】よくあるメルマガの失敗
【Vol.586】イベントがしやすい時期とタイミング
【Vol.585】情報のアンテナを張る
【Vol.584】お客が減る理由
【Vol.583】GWはリピート集客のチャンス
【Vol.582】コストをかけずに売上をアップする方法
【Vol.581】何かを選ぶということは何かを捨てるということ
【Vol.580】値引きは打ち上げ花火
【Vol.579】ピザのチラシとゴミ箱と既存客
【Vol.578】他にはない新サービス、スタートします!
【Vol.577】セミナーを2つご案内します
【Vol.576】お客を減らさないことを考える
【Vol.575】新規集客のためのリピート集客
【Vol.574 】リピート集客の本質
【Vol.573】メールは必須科目
【Vol.571】ローソンの社長のこの説明が全てを物語っています
【Vol.570】どんな仕事でも必要なリピート
【Vol.569】読まれない文章はここが弱い
【Vol.568】新規集め不要のリピート集客とは
【Vol.567】メルマガに何を書いていいか分からない方へ
【Vol.566】バナナでリピート?そんなバナナ!
【Vol.565】いつまでもいると思うなお客様
【Vol.564】情報の切れ目が縁の切れ目
【Vol.563】2015年度は既存顧客に目を向けよう!

ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら