顧客との関係性を高めていくヒント満載の日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.642】別れ際の残像

43秒で読め経営と集客のヒントになる
「日刊CRM通信」
平成27年(2015年)7月1日(水).642

 

■別れ際の残像
-------------------------------------------------
お店や会社を訪問した
帰り際の話です。,

 

例えばお見送りしてもらえたり
些細なものでもプレゼントを渡され
たりすると、気分よくその場を後に
したような経験をしたこと、

 

あなたはありませんか?

 

 

これって、お客さんにリピートして
もらうのに、すごく効果的です。

 

料亭とか、ヘアサロンなんかでは
良く見かけますし、女の子のいる
ようなお店でも見かけますよね。

 

 

人間の感覚として、最初より
終わりの方が印象に残るし、

 

話し言葉でも、最後のほうが
印象に残りますよね。

 

 

セミナーや交流会でも、最初に
名刺交換した人より最後の方が
印象に残りやすいし、

 

話ができたとしても、最初会話を
した相手より、最後の方で話を
した相手の方が印象に残ります。

 

 

まぁ、傾向的なものなので、
これが全て、ということでは
ありませんが、

 

それでも、別れ際の印象によっては
「もう2度と来るもんか!」
と思わせてしまうことも簡単に
できてしまいます。

 

 

あなたが2度と会いたくない!
もう2度と来てほしくない!
会うことも願い下げだ!

 

なんていう相手なら、思いっきり
不愉快な別れ方をしてもいいかも
しれませんが、でも、どこで他の
人に見られているか?

 

 

・・・というところまで意識すると、
メチャクチャひどい別れ方なんて
できないとは思います。

 

 

ということは、
この逆もあり!

 

つまり、

 

お客さんなどと別れる際に
メチャクチャ印象の良い別れ方を
しておけば、それをほかの誰かが
見ているかもしれないということ。

 

すると、そんな印象の良い、
例えば見送り方をしているなら
そんな感じのいい店なら、一度
寄ってみようかな?

 

そう思うのも、また
人間の興味だと思います。

 

 

 

あなたがお店で接客する
立場で、お客さんに何度も来て
貰いたい。

 

何度もリピートしてもらいたいなら、
そんな別れ際のシーンを演出してみて
いかがでしょうか。

 

 

これは、単に挨拶だけじゃないですね。

 

アンケートを取るのも手だし
あめ玉やガムを渡すのも手です。

 

店主自ら、握手したり
肩を抱き寄せあったりも
印象を残すという意味では
使えるやり方ではないでしょうか。

 

なかなかリピートしてくれないな〜
1回は来てくれるんだけどなぁ〜

 

そんな悩みがあるなら、
お金もかかりませんので、
一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ではまた明日!
CRM通信でお会いしましょう^^

 

 

■メール後記■

 

さっきまでの話ですけど、これは
お店などの接客業だけではなくて
一般的な法人企業でも使えますよ。

 

よくあるのは「お客さんお帰りです」
と声をかけて、そこで仕事をしている
人が一斉に立ち上がって、挨拶をする

 

という場面です。

 

ただ、個人的にこれは圧倒されるので
あまり好きではありません。

 

それよりも、帰るときだけでなく
入ってきたときも「笑顔」を向けて
貰えるだけで「いい会社さんだな」
という印象を持つことができます。

 

なので、自衛隊のようなやり方より、
自然な振る舞いのが好まれるような
僕は気がします。

 

あなたは

 

起立して見送られる派?
それとも、笑顔で見送られる派?

 

どちらがお好みですか?

メルマガ登録はこちらから

都道府県


ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら