顧客との関係性を高めていくヒント満載の日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.649】「A-PDCA」 って一体なんだ!?

42秒で読め経営と集客のヒントになる
顧客共育マガジン「日刊CRM通信」
平成27年(2015年)7月10日(金)649

 

■「A-PDCA」 って一体なんだ!?
-------------------------------------------------

 

件名にある「A−PDCA」の頭に
付いている「A]ってなんだ!?

 

普通のPDCAなら知っているけど

 

 

と思われましたか?

 

そう思っていただけたら
ありがとうございます。!

 

 

最初に付けた「A]は
PDCAの最後にある「A」で、
つまり「action」を示しています。

 

 

どういうことか簡単に説明すると

 

P=plan(計画)から始まると
その計画を立てたとしても、
やる前から「この計画はうまくいく
だろうか」

 

と、余計なことを考えて
しまうことがあります。

 

 

そうなると、それが
どんなにいい計画でも
結果が出ていないので、

 

それが良かったのか悪かったのか?
その判断はつきません。

 

 

だから
「とにかくやってみる!」

 

その結果を受けて、
次にどうするかを考えていく。

 

 

こうしたサイクルを作った方が
行動計画が立てやすくなるのでは
ないでしょうか?

 

 

もちろん計画が立てられないと
どう進めていいか分かりませんので
やっぱろ計画は必要なんですね。

 

でも、その計画を動かす力が
ないと、紙に書いたままで
終わってしまいます。

 

 

その為に、ひとつの行動を起こす
きっかけとして実践コミュニティが
存在していて、動かせるチカラを
借りることができたら、

 

それはあなたにとっても
すごく良いことではないでしょうか?

 

 

ひとりのチカラでは動かせないものも
何人かの知恵と後押しがあれば、

 

計画だけ作って先に進めないことも
なくなるし、結果を出すための
原動力にもなると思います。

 

 

 

でも、課題もあるんです、実は…。

 

 

そうして何かを実践して、
その結果をどう判定するか?

 

ひとりでやって、
ひとりで判定するのは
結構つらいです。

 

自分の都合のいい判定を
してしまうかもしれません。

 

 

 

でも、自分以外の誰かが、
自分の持っている知識の範囲外で
評価してくれたら、助かりませんか?

 

 

行動するためにチカラを借り、
出た結果を報告することで
評価して貰い、また次の行動に
それを生かす。

 

これをずっと続けていくための
コミュニティがあれば、それって
必要性を感じてあなたも
参加したくなりませんか?

 

 

 

どうでしょうか?
あたりを見渡してもらって、

 

こんなコミュニティは
見つかりますでしょうか?

 

きっと簡単には見つからないのでは
ないかと思いますがいかがでしょう?

 

 

 

明日から週末ですね。

 

よかったらそんなコミュニティが
あるかないか、探してもらえませんか。

 

あったか、なかったか知りたいので
ぜひ僕に教えて下さい。

 

ではまた来週ですね!

メルマガ登録はこちらから

都道府県


ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら