顧客との関係性を高めていくヒント満載の日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.668】循環させる一番の理由『OwnedMedia』

■循環させる一番の理由『OwnedMedia』
-----------------------------------------------
メールメルマガマーケティング
(3M)専門コンサルの松元です。

 

あなたが自分で持つメディア
オウンドメディアに必要な三種の神器
の話はいかがでしたでしょうか。

 

 

当たり前のように、すでに全てを
使っているという場合もあれば、

 

まだなにひとつ、手を付けていない
という場合もあるでしょう。

 

 

でも、ネットを使わないで
今を生きていくことって、
かなり難しい状況であることには
変わりがないですし、

 

ネットを使うことを仕事で考えるなら
どうしても避けては通れないことだと
僕は思っています。

 

あなたはいかがですか?

 

 

まだ何も手を付けていなければ
とにかくどれかひとつを用意して
スタートしてみること。

 

そうしないと、何をどう使えば
自分の仕事にメリットがあるのかが
分かりませんよね。

 

 

また、すでに全部持っているけど
担当も別、使い方も単独。

 

言い方を変えると、”バラバラ”に
動かしていると、インターネットの
基本である「蜘蛛の巣」を実現する
ことは難しいかもしれません。

 

 

 

何処から入って来ても、
目的の情報にたどり着けるように
準備しておくことが大切ですし、

 

途中でそれが切れてしまっていると
どんなにひとつひとつの情報が
充実していたとしても、
砂漠の店舗と同じになってしまいます。

 

 

あなたがすでにメディアを
持たれているなら、途中で行き場を
失っていないかをチェックしておく
必要があるでしょう。

 

これから用意していく場合には、
最初からどう繋げていくかを設計し
考えておくと後が楽になると思います。

 

 

 

ネットの世界は自由に徘徊できる
場所として提供されています。

 

ネットを利用する人は、そうした
ことを意識せずに徘徊しています。

 

 

そうなると、そのメディアを準備する
あなたが、徘徊することを
前提にして、入ってきたら目的地に
ちゃんと誘導していけるように、
導線を用意しておかないといけません。

 

 

さらに大切なこと。それは、

 

その導線からあなたが
提供する商品やサービスの購入に
つなげていくために、メディアを
循環させるということになります。

 

 

オウンドメディアは、自社で持つ
メディアのことであると同時に、

 

自分たちでコントロールできる
メディアである意味も含まれています。

 

ぜひこの機会に全体設計の形を
考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

本日はここまでです。

 

明日は、ここまでいただいている
オウンドメディアに関する質問に
対してQ&Aでお答えします。

 

では明日のCRM通信で
お会いしましょう♪^^

 

 

★追伸★

 

僕が三種の神器と呼んでいる
『ホームページ、ブログ、メルマガ』
を活用するなら、

 

「どれをやる?」ではなく
「どれもやる!」で今すぐ実践に
移しませんか?

 

オウンドメディア全体を理解し、
とにかくスタートしたいとお考えなら
悩む前にコチラを!

 

 

 

もし、ページを見たけど、その前に
「相談だけでもしてみたい」と
思われたらお任せ下さい!

 

初回無料で相談をお受けしてますので
遠慮なくご連絡・ご相談ください。

 

相談されたからと言って、無理な
契約など一切いたしませんので、
ご安心ください。

 

署名欄にある電話や問い合わせ、
このメールへの返信で大丈夫ですよ♪

メルマガ登録はこちらから

都道府県


ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら