名刺の活用の仕方

11枚以上名刺があっても活用できていないなら

 

◆あなたの手元にある名刺の枚数を数えてみて下さい◆

 

普通に外回りの営業や、経営者同士の交流会、更にセミナーやイベントなどの場面では必ず名刺交換をしているのではないでしょうか。そして、その結果ふと気がつくと名刺の枚数だけが100枚、500枚、1000枚・・・と増えているだけで、全く活用できていないことに気が付きませんか?

 

あなたのその眠っている名刺はダイヤの原石なのかもしれません。そろそろ集客がきつくなり、見込み客の数も増えない・・・。さらに既存顧客の離脱も相次いでいるとしたら、そこには何かが欠けていると言わざるを得ません。その「何か」の答えは意外と身近なところにあります。その答えはリストの活用です。

 

そのために、活用を始めるきっかけが名刺なんですね。そこに気がついたならリレーションマーケティングの9ステップですぐに解決できる方法があります。

名刺財産化コンサルタント

あなたのお困り事を相談するなら今すぐ下記のいずれかの方法でご連絡下さい。

◎お問い合わせフォームをからならこちら

◎メールでのご相談・お問合せならこちら

  ※お電話でのお問合せには対応しておりません。

すまっぽん!
page top