何度も語られたことが
真実になる

100人の人が1回ずつ同じことを言う。

ひとりのあなたが100回同じこと言う。

 

相手の脳にとっては

どちらも同じ扱いになります。

 

つまり、繰り返すことで

脳にインプットされやすくなる。

 

インプットされやすくなるということは、

相手の脳なデータベースに確実に記憶されるということ。

 

 

すると、あなたが伝えていたことが何かの拍子に相手の脳内データベースの検索順位でトップになる。

 

結果、

あなたのことを思い出して問合せが来る。

この流れ重要だと思いませんか。

 

これは、単純接触頻度

(ザイオンス効果)と呼ばれ

「人は接触した回数が多いほど親しくなれる」

を証明していることになります。

 

さて、あなたはこうした接触頻度を

増やす道具はお持ちですか?

私のオススメはやっぱりメルマガです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です