ウェブ集客コンサルタント|福岡のメルマガコンサルタント エクシード・アドバンス

サービス規約

エクシードアドバンス(以下「甲」とします)は、メルマガ執筆代行業務(以下「メルマガ代行」とします)をご利用いただくにあたり、ご利用のお客さま(以下「乙」とします)に以下のサービス規約(以下「本規約」とします)を設けています。

 

第1条 規約の適用
(1) 本規約は、甲と乙との間に生ずる一切の関係に適用されるものとする。

 

第2条 規約の変更
(1) 甲は乙に承諾を得ることなく本規約を変更をすることがあり、乙はこれに承諾するものとする。
(2) 本規約で定義されていない条項は、適宜追加していくこととする。

 

第3条 申込の方法
(1) 乙は本規約に同意のうえ、所定の手続きに従って、メルマガ代行を申し込むものとする。

 

第4条 申込の拒絶
(1) 以下の場合(a〜d)、メルマガ代行の申込みを承諾しない場合があります。
(a) 乙が申込みフォームに虚偽の内容を記入した場合。
(b) 甲に支障をきたす恐れがあると判断した場合。
(c) 過去に返金対象・禁止対象となった利用者の場合。
(d) その他、甲が乙に対し不適切と判断した場合。

 

第5条 申込のキャンセル
(1) 乙はメルマガ代行作業前に限り、申込みのキャンセルができるものとする。
(2) 上記の場合(1)、乙は甲にその旨を連絡するものとする。
(3) メルマガ代行業務開始後のキャンセルは、原則受け付けないものとする。

 

第6条 内容の変更
(1) 申込み内容を変更する場合は、乙は甲にその旨を連絡するものとする。
(2) 入金後の申込み内容の変更については、受付が出来ない場合があるものとする。

 

第7条 連絡の方法
(1) 甲から乙への全ての連絡は、乙の連絡用メールアドレスに送信するものとする。
(2) 乙から甲への全ての連絡は、biz@shirube.com、または問合わせフォーム、TELにて行うものとする。
(3) 乙の連絡用メールアドレスの変更・受信不可が生じた場合には、乙は甲に直ちにその旨を連絡するものとする。
(4) 甲が乙に送信する全ての連絡は、乙によって確認されるものとする。
(5) 甲は乙に対して、甲が運営するサービスに関する案内を連絡できるものとする。
(6) 但し上記の場合(5)、乙は甲からの連絡を拒否できるものとする。

 

第8条 料金の支払
(1) 乙は申込み後、甲が指定する口座へ料金を振り込むものとする。その際、振込み手数料は乙が負担するものとする。
(2) 申込名と振込名が完全に一致しない場合は、乙は甲にその旨を連絡するものとする。
(3) 甲は乙が振り込んだ料金を、1営業日以内に確認し、その旨を連絡するものとする。
(4) 但し申込み状況・入金状況によっては、上記(3)の通りにならない場合があるものとする。
(5) 乙が甲に支払った料金は、基本的に返金ができないものとする。
(6) 振り込み金額が、甲が指定した金額よりも多い場合の返金はできないものとする。
(7) 但し上記の場合(6)、次回サービス利用時に使用できるものとする。
(8) 尚、営業日には土日祝祭日を含めないものとする。

 

第9条 利用の停止
(1) 以下の場合(a〜b)、メルマガ代行業務の提供をただちに中止できるものとする。
(2) 上記(1)の場合、支払い済みの料金の返金はできないものとする。
(3) 甲が乙に対して料金の全額返金をした場合、メルマガ代行業務の提供をただちに中止できるものとする。
(4) 上記(3)に対して、乙は甲からの料金の全額返金に応じるものとする。
(5) 利用停止後は、甲は乙に対するサポート等の責任は一切負わないものとする。
(a) 甲に対して虚偽の申告が発覚した場合。
(b) 本規約違反を行った場合。

 

第10条 内容の修正
(1) 甲は必要最低限の申込み内容の修正・整形をできるものとする。
(2) 以下の場合(a)、甲の判断によって無料での再宣伝・一部返金・全額返金のいずれかで対応するものとする。
(a) 甲の過失・故意によって宣伝内容に不具合が発生した場合。

 

第11条 作業の実行
(1) 甲は乙に料金確認メールを送信後、契約ペースに従い作業を遂行するものとする。
(2) 作業完了後、甲は乙へ作業完了メールを送信するものとする。

 

第12条 送信用メールアドレス
(1) 乙の送信用メールアドレスに対して、送信先から質問・クレームなどが発生した場合は乙が対処するものとする。

 

第13条 プライバシー保護
(1) 甲は乙の個人情報を、登録業務提供以外の目的で二次利用・第3者への提供を一切行わないものとする。
(2) 但し捜査協力義務などの緊急の場合については、この限りにありません。

 

第14条 損害賠償
(1) メルマガ代行の利用に際し、乙が甲に損害を与えた場合、甲は乙に対し損害賠償請求できるものとする。
(2) 甲の故意・過失によって、乙に損害が生じた場合、甲は乙が支払った金額内においてのみ責任を負うものとする。

 

第15条 免責事項
(1) メルマガ代行の利用に際し、甲の故意・過失以外で発生した損害について一切の責任を負わないものとする。
(2) 天災・事故・故障等による、作業延滞・データー喪失等の損害について一切の責任を負わないものとする。

 

第16条 準拠法
(1) 本規約の成立、効力、その履行および各条項の解釈に関しては、日本法が適用されるものとする。

 

第17条 専属的合意管轄裁判所
(1) 本規約・メルマガ代行に関する全ての紛争については、福岡地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とする。

 

第18条 協議事項
(1) 本規約について疑義が生じた事項について、甲と乙は誠意をもって協議し解決するものとする。

 

----------------------------------
本規約の実施日:2012年05月01日
改定日:2013年02月01日
----------------------------------


ホーム セミナー情報 営業にお困りなら リストマーケティング 執筆代行 業務内容・料金 CRMブログ お問い合わせ