補助金・助成金を当てにするのは

起業・創業相談を受ける時

だいたい最初に聞かれるのが

補助金とか助成金の話。

 

すぐ手に入るものだと

勘違いしている人が多すぎます。

 

自分の力で起業・創業するのであれば

そのお金はどうやったら手に入るのか位

調べる位はしてもらわないと

 

これから先が心配ですね。

 

お金の心配はもちろん必要ですが、

その前に考えてもらいたいことは

誰に何をどのように売るのか?

 

そして、

どんな商品やサービスが用意できて

それは市場にニーズがあるのか?

 

お金の話はその後からでも

遅くないですから、まずは

事業の在り方から考えるように

していきましょう!

 

アラフォーシニア起業塾

塾長まつもとの今日の一言

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です