顧客との関係性を高めていくヒント満載の日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.623】顧客獲得の嗅覚を磨く理由

29秒で読めて集客のヒントになる
「日刊CRM通信」

 

平成27年(2015年)6月3日(水).622

 

■顧客獲得の嗅覚を磨く理由
------------------------------------------(PR)---
「あなたのメルマガ発行塾」
 日程を更新しました!
→http://matsumoto-biz.com/msg/merumag_start2015
-------------------------------------------------
本日のCRM通信は,
「顧客獲得の嗅覚を磨く理由」
について話を進めます。

 

 

お客さんになってもらうためには
いくつかのステップがあります。

 

さらに、そのステップ一つ一つに
その時々のタイミングというものもあります。

 

 

そのタイミングを逃してしまうと、
せっかく掴みかけた顧客も、
スルッとあなたの手から
こぼれ落ちてしまうかもしれません。

 

 

工夫して、
場合によっては経費をかけて
育ててきた見込み客。

 

目の前で逃げられてしまうのは
どう考えても悔しいですよね。

 

 

その為には、そのタイミングを
見失わないような嗅覚が必要に
なってきます。

 

動物が獲物を狙うような、
遠くにいても、匂いで嗅ぎ分けて
獲物を狩り取るような、
そんな嗅覚です。

 

 

 

ここであなたにお尋ねしますが、
どうして嗅覚を磨く必要があると
思いますか?

 

ここでいう嗅覚とは一体何ぞや?

 

というと、それは
情報をキャッチするアンテナのこと。

 

 

このCRM通信ではずっと前から
このアンテナの話は何度か出てきて
ますので、あなたはご存じかも
しれません。

 

でも、大事なことなので何度でも
言いますが、とにかくアンテナは
張っておかないと情報を掴むことは
できません。

 

何かをキャッチするためには
アンテナを何本も立てておく。

 

 

この意識が、お客さんになってもらう
ために、踏んできたステップがあるの
に、不足しているアンテナがあると
全部パーになってしまう。

 

 

場合によっては、
たった1本のアンテナがないばかりに
それまでの苦労や努力が報われない。

 

そんなことになるのは、
絶対に嫌ですよね。

 

 

ではどうしたら、アンテナ不足に
ならずに済むのか、といいますと、
答は案外簡単です。

 

 

そのステップをきちんと「仕組み化」
しておくだけです。

 

 

「仕組み化」ができていれば、
そのレールに乗って流れていきます。

 

どんなに人や会社の体制が変わっても
しっかりと機能させることで、
顧客獲得のステップのレベルを
最低でも維持することができます。

 

 

■嗅覚=アンテナ
■流れに乗せる=仕組み化

 

 

この二つのポイントで、しっかりと
お客さんを獲得し維持できるように、
あなたの仕組みを、早速チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【広告】「メルマガ発行塾」
この塾にご参加いただいた方のメルマガ発行が急に増えてきています。

 

メルマガを出す意識と共に、出し方、見せ方、行動のさせ方まで
習うことのできる塾は、福岡ではおそらくここだけです。

 

6月の開催日程はこちらをクリックしてご確認ください。

 

※先月までは「メルマガ発行徹底解説講座」という名称でしたが、
 内容をリニューアルし、さらにパワーアップしました!

 

 

ではまた明日!
CRM通信でお会いしましょう^^

 

 

■メール後記■

 

いよいよ今週末に迫ってきた
「広告の裏側」コラボセミナー。

 

経営者や個人事業主なら、参加する
ことで、物の見方が変わります。

 

その内容の一部をfacebookに
書いていますので、参加の参考に
してください。
こちら

 

メルマガ登録はこちらから

都道府県


ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら