顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.611】追加提案はお店もしたほうがいい

37秒で読める「日刊CRM通信」

 

平成27年(2015年)5月21日(木)
Vol.613(連続配信は501日目)

 

■シークレットメニューはいかが?
-------------------------------------------------
●●様
シークレットメニューは
いかがでしょうか?

 

このメニューは
ほかの方へは見せていない
●●様だけの
特別なメニューです。

 

ただ,

 

このメニューをお見せできるのは
こちらの会員になっていただいた
ときだけなのですが、●●様
いかがなさいますか・・・?

 

 

 

はい。

 

唐突でしたが
シークレットは人に喜ばれます。

 

あなたもサプライズは
嬉しいと思いますがいかがですか?

 

 

 

で、

 

こうしたシークレットの種類は
業種によって全然違いますね。

 

 

飲食店なら、一般的なメニューとは
別に用意できます。

 

サロンやエステなら、
別室に呼び入れて接客する。

 

お互いが法人のB2Bであれば
分厚いレポートを特別な相手にだけ
お渡しする。

 

 

こうしたものすべて
シークレットメニューと呼んでも
差し支えないのではないかと
私は考えます。

 

 

 

実際に私の場合、
コンサルを受けていただいた方には
私の持っている知識など、隠すこと
なくさらけ出しています。

 

また、
聞かれたら惜しみなく
余計なことまで話してしまいます。

 

 

ひょっとしたら、
こんなこともシークレットなのかも
しれませんが、

 

でも、これって
言わなきゃわかんないですよね。

 

 

 

こうしたことは、相手に対して
しっかりと伝えることをしなければ
意味のない物にもなってしまいます。

 

 

さてさて
あなたには
こうしたシークレットはありますか?

 

また、こうしたシークレットを
しっかりと伝えていますか?

 

 

一度確認してみましょうね。

 

では、本日はここまでです!

 

 

 

■メール後記■

 

マツダのROADSTER、
発売前に発表されました!

 

これまでの常識を180度変えた
今回の発表に仕方ですね。

 

 

これって、何気ないのですが
実はこれからのマーケットに変化を
もたらす可能性があるんです。

 

 

その理由を知りたいなら
後日開催予定の暴露セミナーに
是非ご参加ください!

 

シークレットにお伝えします。^^

メルマガ登録はこちらから

都道府県


ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら