顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.601】販促費用を投資と考えると?

25秒で読める「日刊CRM通信」

 

平成27年(2015年)5月9日(土)
Vol.601(連続配信継続中は489日)

 

■販促費用を投資と考えると?
-------------------------------------------------
今回のCRM通信は、「販促費用を投資と考えると?」です。

 

 

「販売促進のための費用は経費だ」

 

と、よく言われる方がいますが、
それってどうなんでしょうか?

 

 

例えば商品を開発するとき
その商品が売れるかどうかは、
その時点では分かりませんよね。

 

なのに人件費も使うし、材料を購入。
加工する必要もあるので、その為の
費用が必要ですね。

 

ところで、この費用というのは
果たして経費なんでしょうか?

 

 

世の中に商品が出て、初めて評価を
得るわけですね。

 

そして、
売れれば成功。
芳しくなければ失敗。

 

という答えが出るんだと思います。

 

 

では、販売促進の費用ですが、
これもその販売のための行動を
やってみないと成功なのか失敗なのか
結果が出ないと分かりません。

 

 

その、結果を出すために必要な
費用だと考えた場合、

 

これを
捨てるお金だとして経費と考えるか、
それとも成功も失敗も含めて、
自分のところにその経験やノウハウが
蓄積していく、将来に向けての投資
と考えるかで、その価値は随分と
違うものになりそうです。

 

 

恐らく考え方一つで、どちらにでも
振れるんだと思うのですが、
あなたならどちらの考え方を指示しますか?

 

 

と聞かれたら、すべてのことには
決して無駄がないと考えられるのであれば、
「投資」と考えていいと思います。

 

 

そして顧客に、何度もリピートして
もらうために必要な費用は、今すぐ
効果のある物もあれば、数年かかる
事もあると思います。

 

でも、全てが将来、形を変えて
戻ってくる費用だと考えたら、やはり
「投資」という考え方がベストでは
ないでしょうか。

 

 

あなたのところで今使っている
そのお金は「投資」ですか?
それとも「経費」ですか?

 

本日はここまでです。

メルマガ登録はこちらから

都道府県


ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら