顧客への接客品質向上のための日刊メルマガのバックナンバーです。

【Vol.354】「売り上げ爆発の日」を作る

相変わらず曇りか雨模様が続いている福岡ですが

 

季節は9月に入り早いものでXmasまであと4か月弱。

 

 

 

今年のXmasu商戦はどうだろう・・・

 

と思ってた矢先、メディアでもそろそろ始まりました。

 

 

まだ半袖で十分なこの時期に、Xmasの話なんて

 

見向きもしないところですが、メーカーも小売りも

 

常に半年先を見ながら準備を進めているのは

 

あなたもご存知でしょう。

 

 

直前になって慌てても

 

「時すでに遅し」になってしまいますしね。

 

 

で、はどんな準備の進め方がいいのか?

 

なのですが、決め方は簡単ですね。

 

「お尻」を決めたらいいだけです。

 

 

 

「お尻」が決まったらあとはスケジュールの逆引きです。

 

「お尻」から今に遡りながら必要なことを

 

スケジュールの項目としてどんどん上げていきます。

 

 

項目が出たら、その項目に対しての最終期限と

 

準備期間の線引きをします。

 

 

 

あらたかた出来上がったら、あとは日付に合わせて

 

項目の並べ替えを行います。

 

※項目の並べ替えを行い増すので、Excelのような

 

表計算ソフトがこの場合は便利です。

 

追加や削除も簡単ですしね。

 

 

 

できあがったスケジュール表を見ながら

 

あとは項目別に段取りを取りながら、予定より進んでいるとか

 

遅れ気味かな?などどチェックしながら目標に向かって

 

進捗確認をしていけばいいでしょう。

 

 

 

そして最後ですが、

 

こうしたスケジュール表を作っておくと

 

年間イベントに関しては毎年使いまわしが効くという

 

メリットがあります。

 

 

一から考えるのは最初だけ。

 

翌年からは日時の調整や、項目の過不足を確認して

 

メンテナンスすればOK。

 

 

 

これは年のイベントだけでなく、月や週のスケジュールにも

 

応用できますので、ぜひこうしたスケジュール組みを

 

実践してみて下さい。

 

 

 

 

そして、こうした準備を極秘に進めるのもいいのですが

 

顧客や見込み客にお得感を演出するために、先行販売などの

 

告知をしておくと「売り上げ爆発の日」を作ることができます。

 

 

そのために、いつでも情報発信・情報提供ができる

 

販促手段を持っておくことが大事なのは言うまでもありません。

 

 

 

そこで一役買ってくれるのがメルマガというインターネットのツールです。

 

あなたがメルマガを単なる読み物としてしか

 

考えていなければ、ぜひ販促手段のツールの一つとして

 

検討してみることをお勧めします。

 

 

 

 

★☆ 読まなくてもいいひとり言 ☆★

 

左の肩の痛みの続報です。

 

 

医者に行ってレントゲンを撮ってもらいましたが

 

骨などには異常なし。

 

 

痛みの場所からどうやら筋肉痛らしいのです。

 

痛み止めの薬と湿布薬を出してもらって

 

服用し始めたら、おとといは痛みでほぼ一睡もできなかった

 

反動か、昨夜は夜10時から今朝までぐっすりでした。

 

 

自分で直そうなんて考えずにプロに診断してもらう方が

 

結果は早いですね。

 

 

あなたが仕事上の戦略で、もやもやしている

 

ようでしたら、オーダーメイド診断を受診してみては

 

いかがでしょうか。

 

詳しくは、こちらで!

 

 

最後は私の宣伝でした(^^ゞ

メルマガ登録はこちらから

都道府県

【Vol.354】Xmasの準備始めましたか。「売り上げ爆発の日」を作る関連ページ

【Vol.380】メルマガを営業訪問のネタに使う方法
【Vol.379】 プロみたいな文章、書けなくていいんです
【Vol.378】メルマガ屋が伝えるメルマガを書くときのポイント
【Vol.377】 本物の情報の在り処
【Vol.376】もしfacebookが有料になったら?
【Vol.375】メルマガ発行に関わっている方へ
【Vol.374】まぐまぐ、メルマガ配信遅延の問題点
【Vol.373】「囲い込む」より「ファン」にしよう
【Vol.372】 絞り込まないマーケティング
【Vol.371】 メルマガ屋がなぜメルマガを勧めるのか
【Vol.370】 消費購買力はあがらない。どうしますか
【Vol.369】 スコットランドの独立、果たしてその結果は?
【Vol.368】 フォローしないと忘れられる
【Vol.367】高頻度で情報発信するひとつの理由
【Vol.366】お客様が困っている。その時あなたはどうしますか?
【Vol.365】 言論の自由と言論の責任
【Vol.364】なぜお客様の声をメルマガに載せるのか?
【Vol.363】 【実録】ネタはあるのに文章が書けない…
【Vol.362】顧客の購買心理の7段階と次の2段階
【Vol.361】メルマガやブログが読まれない根本の理由
【Vol.360】「ロングテール」の認識を確認します
【Vol.359】営業活動と営業的な活動
【Vol.358】「カスタマー・リレーションシップ・マネジメント」はどうなの?
【Vol.357】小さなマーケッティングのすすめ
【Vol.356】八代亜紀さんに教えられた顧客満足
【Vol.355】「脳内検索」の順位を上げるために
【Vol.353】ザイオンス効果と脳内検索の関係
【Vol.352】吉田証言と湾岸署
【Vol.351】9月。創業の悩みを相談する相手はいますか?

ホーム メルマガ導入支援 メルマガ発行1Day塾 メルマガ送信代行 メルマガで使う行動心理 お問合せはこちら